注文住宅を建てるサラリーマンの日記

注文住宅を建てるサラリーマンの日記

転勤族のサラリーマンが注文住宅で家を建てる決心をしました。現在どこのHMで建てようか悩み中です。

ヒノキヤグループよ!さようなら

 

 

最近、ヒノキヤグループとさよならしました。。

 

と言っても注文住宅のお話ではありません

 

桧家住宅には、Z空調!青空リビング!と、私にとって魅力的な要素があるHMなので実はHM候補の1つに君臨しております。

 

今回、さよならしたのは、1413ヒノキヤグループ

 

そうのお話です。

 

以前の記事で、私自身への家を建てることへのCOVID-19の影響は、、、

 

住宅ローンの頭金として考えている資産が現在マイナス20% 

 

と書きました。

 

そして、COVID-19の影響で暴落していたヒノキヤホールディングスの株を購入していました。

 

rinopapa.hatenablog.com

 

なんと、現在、私の資産は、マイナス20%どころかCOVID-19前よりも増えております。

 

そして、安くで買ったヒノキヤホールディングスの株価も上昇しておりました。

 

今後、COVID-19の第2波が来るかもしれないし、、、欲張らずさよならしました。

 

 

住宅購入費の足しになりました。

 

 

桧家さん!ありがとね〜

 

 

 

株ブログではないので、この辺で。。

 

 

ドロン

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

アウトドアリビングってやっぱええやん!

相変わらず、色んなモデルハウスや完成見学会に伺っております。。

 

そろそろ具体的な話をしろよ。。

 

って感じですが、色々事情があり、建てる土地は決まっているものの、具体的な話に踏み込めない事情があるんです(T_T)

 

ま、それはまたいつか。。

 

 

で、今回は、なーーんにも具体的な話が進んでいないのにも関わらず!!

行ってきました!

 

kitchenhouseのショールーム 

 

 

建てる土地しか、決まっていないのに、、

妻の希望で行きました。

 

 

注文住宅を建てるにあたり、妻の最大の希望は、素敵なキッチン!!

 

この希望だけは必ず叶えてあげたい思っています。

 

 

 

いやーーー

すげぇっすわ。

なんてったってオシャレ。。。

 

 

セレブ邸宅にあるキッチンそのもの。。

 

ため息出ますわ笑

 

 

 

私の妻は料理嫌いなんです。

だからこそテンションの上がるキッチンにしたいそうです!

少しでも楽しく料理したいそうです。

食洗機はミーレを入れて、少しでも楽したいそうです。

 

 

いいじゃないですか!

 

 

妻の喜ぶ姿が私の喜びです(棒)

 

 

 

でも、本当に良いなって思いました。

 

しかもGRAFTEKT(キッチンハウスの企画?商品?)なら明朗会計で、全然手が届くお値段です。

 

でも選べる色が限られてて、、、私がいいなと思う色は、、キッチンハウスにしかないっす。

 

キッチンハウスはオーダーメイド?なので値段は全然分かりません笑

 

いくら位になるんだろう・・・

具体的に話が進んだら一度見積もりをとってみたいものです。

 

 

 

で、本題のアウトドアリビングのお話。

 

 

キッチンハウスのショールームを後にし、とある住宅展示場のへーベールハウスのモデルハウスに。

 

 

私達家族の希望であるアウトドアリビングの偵察に笑

 

 

昔、へーベールハウスのモデルハウスで見たアウトドアリビングを見て、広いバルコニー?テラス?に憧れておりました。

 

 

で、再度見て!!

 

 

やっぱええやん!!

 

最高やん!!

 

って思いました。

 

 

絶対、取り入れたい!

 

ヘーベルハウスで建てれば良いのですが、、色々考えて、今の所、候補のHMからは除外しているのですが、ヘーベルハウスのアウトドアリビングって最高っすわ。

 

 

防水やらメンテナンスやら、色々問題があるかもしれませんが、アウトドアリビングは絶対取り入れたいっす!

 

 

その後、実家の庭でBBQしました。

 

これが自宅のテラスで出来れば最高っすね。

 

 

たまにアウトドアリビングを作ったけど、結局ほとんど使ってませんっていうアドバイスを聞きますが、、、

 

私達家族は、5月1回、6月2回、BBQをして、来週もする予定です。

 

毎年、春から秋にかけて頻繁にBBQしてます。

 

 

だから使わなくなるってことは、うちの家族ではないっす。

 

 

次回は2Fリビングってどないやねん。。のお話。

 

 

また書きます。

 

 

ドロン

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

注文住宅の予算の巻

f:id:rinopapa:20200616075752j:plain

 

緊急事態宣言中は、ZOOMなどを利用した住宅見学会やオンラインセミナーに参加したりしてました。

 

家を建てる為の準備は、少しずつですが進んでいる?と思います。

 

こんな家にしたい!!という大枠は家族の中でも固まってきております。

 

そこで本日は、予算の話。

 

予算というか、、住宅メーカーから、「予算なんぼですの?」って聞かれたときにどう答えればええのか、、という話。

 

 

住宅展示場を訪れた時に書かされるアンケートによくある項目の、「年収」「予算」の欄。

 

皆さん、どうされているのでしょうか。。。

 

しかもそのモデルハウスの玄関に足を踏み入れた瞬間、、「ご来場者の方にお願いしております・・」といきなり渡されるケースがほとんどです。

 

そして、いきなりの年収、予算の記載欄。。。

 

 

皆さん、きちんと書かれているのでしょうか?

 

 

私は、建てたいハウスメーカーの候補に入っている展示場であれば、年収はきちんと書いています。

 

 

ただ、予算に関してはいつも悩みます。

 

 

ここまでなら、ローン組んで、出せるかなぁという最大値は、シミュレーションから算出しておりますので、私自身分かっています。

 

ある程度、希望を叶えた上で、注文住宅を建てられるくらいの予算は組めそうです。

 

 

ただ、それ書いてしまっていいのか?

 

 

なんかそれを書くことで、上限一杯を少し超えた微妙なラインで見積もりを出されそうな気がして・・・

 

 

ある建築系Youtuberの方が、いきなり坪単価を聞くのは、いきなり年収を聞くくらい失礼だ。と発信されていました。

 

ある程度理解出来ることなのですが、、ハウスメーカーからはいきなり年収や予算を聞かれます笑

 

 

私としての考えは、低く抑えられるなら、そうしたい。

でも、家の性能や私の希望を叶える為なら惜しみなく予算を出したい。

 

 

だから、こんな家なら、、予算はこれくらい出しても建てたい!

こんな家なら、、予算はここまでしか出せない。。。

 

と、やはり仕様などによって予算は変わってくると思うんです。

 

 

だけど、あまり低い予算を言ったり、予算を答えなかったりすると、

「こいつ、買う気ないやんな〜」

って思われて、相手されない気もします。

 

 

先日もある住宅メーカーのモデルハウスを事前予約して、訪問しました。

 

たくさんの話をして、、あーこの住宅メーカーならある程度希望を叶えても私の予算よりかなり安く建てれそうだな、、、と感じました。

 

その営業マンとの会話の最後の方で、、予算はどのくらいを考えていますか?と聞かれました。

 

私は、、、「私の希望が叶うのであれば、ある程度の予算は出します」と答えました。

 

 

具体的な金額は言えなかった。

 

 

もっと具体的な話になってきたら、もちろん言うべきなのでしょうが、、家の仕様も広さも何もない状況で、皆さんどのように答えているのでしょうか?

 

 

それとも私の考えすぎで、普通に予算を言っても大丈夫なのでしょうか??

 

 

注文住宅って建売と違って、金額がよく分かりません。

 

 

まだ見積もりも出してもらったことがないので、自分の希望を叶えたらどのくらいの金額になるのか、分かっていません。

 

 

気軽に見積など、依頼しても大丈夫なのかなぁ。。。

 

 

っていうか、俺、ビビりすぎ??

 

 

 

また書きます。

 

 

ドロン

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

家を建てることへのCOVID-19の影響の巻

f:id:rinopapa:20200408110630j:plain

 

ついに緊急事態宣言が出ましたね。

まぁ出ることは予想されてましたけど、私の生活は3月と変わりません。。

 

単身赴任で引っ越ししたのが3月上旬。

 

そして3月時点で、私が勤める会社ではすでに「自宅勤務」が命じられていました。

推奨ではなく、会社に来るな!です。

 

既に自宅勤務生活が1ヶ月、そしておそらくGW明けまで続きそうです。

そして私の働く業界は、おそらくCOVID-19の影響はあまり受けません。(たぶん・・・)

自宅勤務で、実はあまりすることないんです。。

もともと事務職ではないので。。

 

それでも、普通通りお給料を頂けるので、ありがたい。

こういう時は、サラリーマンで良かったと感じます。

 

行きたくなくても会社に行かなければならない方々、収入が著しく低下する方々も多い中で、非常に恵まれておりますね。。

 

で、私自身への家を建てることへのCOVID-19の影響は下記2点かな、、、と。

 

・住宅ローンの頭金として考えている資産が現在マイナス20% 

・モデルハウスやハウスメーカーへの訪問が出来ない

 

んーー、これくらいかなぁ。。

 

 

住宅ローンの頭金として考えている資産のほとんどが、株と投資信託です。

COVID-19による影響で、株価が暴落しております。

そのせいでマイナス20%です。

これまでの含み益を考えると実際に投資に回している金額よりもまだ増えている状況なのが救いですが、、、悲しい。。。

 

まぁ、COVID-19が落ち着いた段階である程度回復すると予想はしてますけど、、それがいつなのか・・・。。

 

あ、、株価が暴落していたので、配当の良い「桧家ホールディングス」の株を少し購入しています。

 

桧家住宅では、株主優待で家を建てるなら、20%OFFとかあれば良いんですけどね笑

 

まぁ無いか笑

 

 

で、COVID-19のハウスメーカーへの影響ですが、、これはかなりあるんでしょうね。

 

建築資材の供給が滞っているのではないでしょうか。。

私の知人の建築業の方は、資材が入らず仕事が出来ないと言っていました。

なんかトイレが入手出来ず困っているという記事も見ましたしね。

 

私の場合、まだ契約もしていない状況なので、私には影響はありませんが、今後もCOVID-19の収束がみられないようなら、長期的に色んな問題が出てきそうです。

 

早く収束することを祈るばかりです。

 

私も自宅勤務を継続し、なるべく外出しないようにしたいと思います。

 

 

ただ、、、単身赴任早々に自宅勤務で、一人ぼっちは辛いです(T_T)

 

 

せめて家族のもとに帰りたい。。。

 

 

 

また書きます。

 

 

ドロン

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

地場工務店のモデルハウスを見に行くの巻

前回の記事からかなり時間が経っていました。。

前回、引っ越しの準備をしているという記事でした。

 

rinopapa.hatenablog.com

 

で、、単身赴任の私も家族も引っ越しが完了しております。

コロナがここまで広まる前でしたので、何とか引っ越しも完了しました。

 

ですので、家を建てる予定の土地まで家族宅から徒歩5分程度の場所になりました。

 

そして、引っ越して早々の休日。

 

コロナで外出自粛ムードでしたが、現在ほど蔓延しておらず、、、だからといって人気の多いところには行きたくない、、、で、1度モデルハウスを見て妻が気に入った「地場の工務店」の別のモデルハウスに行くことにしました。

 

ポツンとあるモデルハウスなので、総合住宅展示場のように人もそんなにいないだろうとの判断です。(甘いかなぁ。。すいません)

 

一応、電話で予約して、感染予防対策を徹底し、訪問しました。

予想通り、見学者は私達だけでした。

 

案内してくれたのは、営業マンではなく、管理業務をされているおじさん。

とても人の良さそうな方で、とても丁寧に案内してくれました。

 

が、丁寧&弾丸トークで、話し出すと止まらない笑

 

こちらが聞きたいことを質問する間も与えてくれません・・・。笑

 

で、1つ質問すると、、20くらい返ってきます!笑

 

営業の仕事をしている私は、営業の基本を再確認しました笑

こちらの言いたいことばかり話してしまうと、相手はウンザリ、、、  相手の話を沢山聞こう!!」

 

 

そして、肝心のモデルハウスの感想です。

 

こちらのモデルハウスは、延床面積35坪程度の所謂、実際に建てるならこんな感じ!の家でした。

これまで住宅展示場の豪華モデルハウスばかり見てきた私達には、、、

 

「まぁ、、、そうだよね。。。実際はこんな感じだよね。。しょうがないよね。。。」

 

・・・・

 

現実を見ろ!!俺たち!!!

 

 

と、夢と希望を失いかけましたが、、それでもヒントになる事をたくさん見ることが出来ました。

 

家を建てるために、ネットで色々勉強し、バルコニーは不要!と声高らかに発信されている建築家?の方々がいらっしゃいます。

 

全くもってごもっともです。

 

だけど、、俺が欲しい家ってどんな家だろうって考えたとき、、、本来なら、広い庭でバーベキューしたり、のんびりCoffee飲んだり、犬と遊んだり、、、

 

でもでも、その庭を確保出来るほどの広さの土地でないなら、、、、やはり広いバルコニー or 屋上テラスが欲しい。。

 

そう思いました。

 

高気密高断熱、全館空調システム、そして広いバルコニー。。

 

そこを外してしまうと、、、何のために家を建てるの??ってなってしまう。

 

本来の「自分の理想の家を建てる!」という目標から、「とにかく家を建てる!」になってしまう。

 

これじゃいかんですよね。。

 

専門家の意見は大切です。

 

でも、やはり自分の理想は追い求めたい。

 

そのリスクは十分理解した上で。。

 

 

また書きます。

 

ドロン

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

引っ越しの準備の巻

家を建てるぞ!に一歩近づいたと書きました。

 

rinopapa.hatenablog.com

 

で、転勤に伴う引越しの準備に追われていました。。

 

とりあえず、私の単身赴任の為のワンルームマンション

そして、家族の為の賃貸マンション探しに勤しんでおりました。

 

この時期、ネットで良いなぁと思う物件を見つけても、既に申し込み済みか、すぐに申し込みが入る状況で、なかなか選択肢がありません (T_T)

 

でも、なんとかそれなりに気にいる物件を見つけ、契約いたしました。

 

私のマンションは、新築のワンルーム

ハイグレードマンションと記載されていますが、、何がハイグレードなんでしょう笑

 

家族は、、、これまで3LDKの分譲賃貸マンションばかり選んでおりましたが、、家を建てる為の仮の住処&私は単身赴任で基本いないということで、初めて2LDKの賃貸マンションです。

 

狭いですが、築2年ほどなので、綺麗です。

 

そして、家を建てようと思っている土地まで、、徒歩5分です!!

 

家を建てる準備が着々と進んでいます!

 

これで着工してもすぐに見に行ける距離まで近づきます!

 

これまでは約700km離れていたのに、一気に徒歩5分まで近づきました!

 

 

春以降、家を建てる為の具体的な活動に移ろうと思います。

ネットで色々勉強中ですが、、、相談していくHMも3社まで絞り込みました。

そのことについてはまた書きます。

 

 

ドロン

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ
 

住宅展示場訪問後の営業活動の巻

f:id:rinopapa:20200125100342j:plain



 

Photo by Martin Reisch from Burst

 

 

今年に入って、3つのエリア住宅展示場に行きました。

 

皆さん、ご経験があると思いますが、モデルハウスを訪問するとほぼ必ず個人情報の記載を求められます。

 

名前、住所、電話番号、メールアドレス、家を建てる予定の詳細、年収・・・などなど。

 

数年前に1度だけ住宅展示場を訪れたのですが、その時は、全く建てる予定も無いことを記載していたので、何も営業活動はなかったような気がします。

 

今回は、結構、具体的?に書きました。

かなり営業マンに質問もしました。

だから何かしらの営業活動があるだろうと思っていたのですが、、、思ったほどではありませんでした笑

 

具体的にどのような事後活動があったかをお伝えしますね。

 

 

一条工務店

こちらが一番、郵便物が届きます。

しかも1つの住宅展示場にいくつかモデルハウスがあり、その家、その家でアンケートを書きました。(いくつかは、直前に書いたことを言えば免除されたとこもあったような。。。)

で、、その書いたアンケートの数だけ、封書が届きます

すでに同じ小さなカタログのようなものが4つ届いています笑

おそらく本社一括で、自動的に送られるのでしょう。

さらに唯一、営業マンが家まで来ていました(留守だったので、ポストに資料が残されていました。)

本当かどうか分かりませんが、たまたま近くまで来ていたので・・・と。

 

三井ホーム

一番にお礼のお手紙が来ました。

営業マン直筆です。

モデルハウスを訪れた際に質問したことに対する追加の回答もありました。

その後、何度か郵送でイベントの案内などが届いていますね。

すごく丁寧な感じがして、さすが最大手だなぁ、という印象です。

素晴らし営業マンですね。

 

 

セキスイハイム

訪問から2〜3週間で、2エリアの営業の方からパンフレットが届きました。

 

地場工務店

地場の工務店には3つ行きましたが、1つからは郵送でイベントなどの案内が複数回来ています。

ただA4用紙1枚の非常に簡素な案内で、これ1枚では何も分からない内容です笑

 

 

その他、訪れたHMの下記は何も来ていません。

パナソニックホームズ

桧家住宅

住友不動産

ミサワホーム

トヨタホーム

地場工務店

地場工務店

 

 

今の所、どこのHMからの郵便物も、貰っても嫌な気は全くしていません。

営業活動されたらめんどくさいなぁと思って、アンケートに書いていたのですが、、今、思うと、、、むしろ有り難い!

いろんな情報を入手できますからね。

 

なんせ、家を建てようと決心したものの、、、何をすれば良いのかも分かってませんから!!

 

現状、私の候補に上がっている地場工務店②は、貰った資料に、積極的な営業活動は行っていませんと書かれていました。

 

ちなみに、、、地場工務店③からはモデルハウス訪問後、SMSでお礼と詳しい資料送りますね!と連絡があったのですが、、、資料は届いていません笑

私が返信しなかったからなのでしょうが、、送ると言って送ってこない営業マンもどうかと思います笑

それなら、送ってもいいですか?と記載しておけば良かったのに。。

私も営業の仕事をしているので、そのへんは気を使うんですけどね。

 

このような対応は、本当に家を建てるとなった時に、イライラしそうなので、実際家を建てる際の営業マンがこのような方で無いことを願います笑

 

また書きます。

 

 

ドロン

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
 にほんブログ村 住まいブログへ